【WordPress】復元(リビジョン)が上手くできない時の対処法(ブロックのリカバリーのエラー)

時短・効率化
ワタシ

ども、らーにゃです。今回はWordPressのTipsについて言及します。


『うわ!ブログ更新間際にパソコンがフリーズした…!』

今まで更新したのが消えている…。

『まじかよ!!リビジョンしても復元しねぇよ!!また書き直しかよ…!』

シニタイ…。。

こんな事象にぶち当たったことはないでしょうか。

普通であれば、wordpressにはリビジョンなる復元機能があってそれで解決するのですが

その機能をもってしても復元できないケースに、今まさに直面しました。

イライラの気持ちを落ち着け冷静にどうやって対処すればいいかを整理しましたので

怒りの気持ちをテコに半ば勢いで備忘録としてまとめます。

似たようなことが起きて頭を抱えている同志の方々の一助になれば幸いですヽ(`Д´)ノ

今回の論点整理

まず今回の事象としては、リビジョンという復元機能を使ったものの下記のようなことが起きた場合を想定します。

↓今さっき出会した謎の復元エラー↓

上記の状態になって「リカバリーを試行」というボタンを押すと

それ以下に書いた内容はなぜかすべて消えて絶望に打ちひしがれます。

ではどうするか?

今回の結論は

『リビジョン内容をHTML形式で切り取って貼り直そう』

というやり方です。

今回は

『そもそも、リビジョンって何??(´Д`)』

この部分から触れていきます。

非エンジニアの私でもわかる原始的なやり方なので似た状況になった人はご参考にしてみてください。

今回の論点
  • リビジョン(復元)機能とは
  • 今回の解決策(HTML貼り付け)
  • 楽な切り取り方法

順にふれていきます。

リビジョン機能の活用ポイント

リビジョン(復元)機能とは

まず、リビジョンとはWordPressに標準で実装されているバックアップ機能になります。

とっても便利な機能で基本的には何か更新ミスが起きた時はこの機能で十中八九解決できます。

具体的には下記のような手順です。

STEP1. 歯車マークをクリックする

まず下記のボタンを押して投稿タブを押す

STEP2. リビジョンのボタンを押す

次に、「●件のリビジョン」と出ている箇所をクリックする

これがいわゆる自動バックアップの内容です。

STEP3. 該当時間をクリックして復元を押す

下記のスライダーを選択したのち、右上にある復元ボタンを押します。

なお、比較がされていますが、緑色に出ている右側の内容が復元ボタンになります。

基本的には上記3ステップで何か起こった時の復元は完了です。

今回の解決策(HTML貼り付け)

では、今回記載した下記のような場合はどうすればいいか?

具体的に何をするかと言うと、リビジョンした際のHTMLをマルっと貼り付けます。

やり方は、WordPressのカスタムHTMLボタンを選択します。

その後に、コピペした内容を貼り付けます。

その後、プレビューボタンを押すと、問題なく表示がされます。

これで一安心です。

もしも、これでもエラーが出るようであれば、コピペするHTMLのコードを

ちょいちょい分割して貼り付けていけば、おかしくなっている箇所を特定するとともに

それ以外の箇所は機械的に最小限の力で復元が可能になります。

ワタシ

記事内容から文字装飾まで復活するので、これで一安心です…。。

楽な切り取り方法

そして最後にちょっとしたコピペの楽なやり方について触れます。

上記のリビジョンの内容をマウスでドラックしてコピペしようとすると

削除(before) & 追加(after) の形で2つの内容が入っておりコピペをうまく一括でできません

そのため、ここではエクセルを使って解決します。

まず下記のように復元したい箇所をドラックして単純にコピペをします。

そうすると、削除・追加という2列で保存がされます。

今回、復元したいのは右側の追加部分であり、

文章としては不要な「変更なし:」を切り取って貼り付けたいと思います。

そのためエクセルでこれを加工します。

まず、エクセルの「表示」タブにある「区切り位置」をクリックします。

その後に「固定長」を選択して次へをクリックします

その後に、上向↑をドラックして切りたいところに合わせます

「変更なし:」で切れるようにデフォルトで入っている↑を左右にふっていき、「完了」ボタンを押します。

そうすると下記のように、必要な箇所だけコピペができる状態になります。

あとは、煮るなり焼くなり好きにすればいいわけですが、ひとまとまりにしたければ

該当箇所をコピーしたのち、エクセルの適当なセルを一つクリックして

その中でペーストすれば、一つの文章にまとめられます。

あとは上記で示したWordPressのHTMLで貼り付けすればOKです。

説明すると周りくどくなりますが、作業としては3分もせずに完了します。

一からブログを書き直す時間と心理的な負担を考えると、とても楽な作業です。

なお、ワタシは最近、WindowsのSurfaceからMacbook Proに乗り換えましたが

やっぱり仕事でも使い慣れているExcelは地味なところで活躍します。

Macユーザーでも入れておくことを強くおすすめします。

created by Rinker
マイクロソフト
¥14,508 (2022/09/27 03:36:41時点 Amazon調べ-詳細)

※尚、メルカリなどで売られている爆安のエクセルは海賊版のようでダウンロードするのも違法らしいので要注意です。

■ご参考リンク:Microsoft Excelの非正規品の被害について

まとめ

今回ポイントしてまとめてきたのは以下の3点です。

抑えたいポイント
  • リビジョン(復元)機能とは
    ▶︎WordPress標準の便利機能、使わない手はない。
  • 今回の解決策(HTML貼り付け)
    ▶︎リビジョンを押してコピペ→HTML貼り付けで完了
  • 楽な切り取り方法
    ▶︎コピペの作業はExcelを使うことで楽チンにできる

上記で述べたように、ちゃんとした手順を踏めば、ゼロからやり直し…ということは免れます

一度書いたものを再度書き直す、心理的な負担は想像以上に応えますので、イライラしている人はぜひ上記内容をお試しください。

何か想定外のことが起こるのはいつの時も一緒です。対応策を一つ一つ積み上げて快適なブログライフを過ごしましょう!\(^o^)/

ご精読頂きありがとうございました!
m(_ _)m