【手帳活用】手帳で1週間の予定を整理する ”1週間コンパス”のオリジナル化 (無料公開・DL可)

創るTips
ワタシ

今回は、1週間コンパスの作成と実践について触れていきます。

皆さん、普段の目標設定はどのようにされていますか?

「毎日が忙しくて、目標設定なんてするヒマないよ!!」

という人も多いかと思います。私自身、終電まで仕事という日が続いた時はよく思っていました。

ただ、究極的に言うと、終電続きでゲッソリする働き方をしている人でも毎日の目標設定は手帳を活用すれば可能です。

むしろ、その働き方を脱却する糸口を掴めたりします。

では、それはどのように考えて、実践すればいいのか、今回はこれに関して言及していきます。

モーレツに働いている会社員の方の働き方を変える一助になれば幸いです。

今回の論点整理

さて、では忙しい時でもどのようにして目標設定をすればいいのか?

まず、最初にこの結論から言うと、

「1週間コンパスを作成して実践すればよい!」

というのが私の見解です。

「???」

「…1週間コンパス?( ゚Д゚)ナニソレ?」

と、お感じの方も多いと思うので、本ブログでは下記の点についてまとめていきます。

抑えドコ!
  • 1週間コンパスとは
  • 1週間コンパスの応用
  • 1週間コンパスの作成方法

順に触れていきます。

今回のポイント

1週間コンパスとは

まず、そもそも1週間コンパスとは何か。

これは書籍「7つの習慣」て提唱されている週末に実施する1週間計画を促進するツール・考えのことです。

本書の中では「刃を研ぐ活動」の具体論として記載されています。

シンプルにいえば自分が大事だと思うを考え抜いた上で1週間の計画を作るツールになります。

これは実際に本書の該当部分を読むか、それを解説した専用サイトを見た方が早い気がします。

■ご参考リンク(1週間コンパスとは?)

上記を確認すれば分かりますが「自分の役割を意識した1日の具体の行動目標を立てる」ことが大目的です。

ちなみに、以前ブログでも言及しましたが、この7つの習慣はビジネス書の王様みたいな書籍です。

累積売上部数は、な、な、なんと4000万部!というぶったまげる程の世界的な超絶ベストセラーになります。

1週間コンパスの考えはこの7つの習慣の中の第7の習慣にあたる領域になります。

もしも、1週間コンパスの考えが気になり、かつ7つの習慣自体を読んだことがないという社会人の人がいれば、

ザっと理解しておいて損はない内容なので、下記のどれかで読んでみることを強くオススメします。

  • ザっとどんな考えか理解したい
    ▶マンガ版でサクッと読んでみる
  • どんなものかじっくり読んでみたい
    ▶本家の内容をガッツリ読んでみる
  • 手帳での活用など実践方法を知りたい
    ▶7つの習慣×実践論の本を読んでみる

7つの習慣はめちゃくちゃ売れており、今は色々な派生版の書籍がありますので目的に応じて読んでみると良いです。

ただ、時間が許せば、おすすめは原著を読むことをオススメします。

しかし、如何せん分厚い書籍のため、読書の目的を明確にした上でサマライズされた書評などともセットで読むと理解時間が短縮できます。

created by Rinker
¥855 (2021/05/16 23:59:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,287 (2021/05/16 23:59:20時点 Amazon調べ-詳細)
ワタシ

7つの習慣は20代には読んでおきたいオススメ本 no1ですね。

1週間コンパスの応用

さて、1週間コンパスがどんなものかを理解した上で、次に考えるのが実践の考え方です。

1週間コンパスの考えを自分でどのようにして実践し、自分の血肉にしていくべきか。

ここで考えるべきは、「自分に合った形に1週間コンパスを応用する」ということです。

私の場合、この自分版1週間コンパスの目的になるのは下記3点

1週間コンパスの目的
  • 1週間でやるべきことを明確にする
  • 仕事とプライベートのバランスをとる
  • 自分の役割・行動を明確にする

これらを明確にするために、毎週末に手帳を開いてこの1週間コンパスの実践をしています。

それぞれ、具体的にどのようにしてその目的を実現するかというと下記の通り

  • 1週間でやるべきことを明確にする
    曜日ごとにやるべきことをリマインダーを記載
  • 仕事とプライベートのバランスをとる
    ▶仕事のtodoと家庭のtodoを混ぜて方針を記載
  • 自分の役割・行動を明確にする
    ▶役割表とそれに準じた活動宣言の欄を用意

本家では特に3つ目の役割・行動の明確化の部分を強く推す形ですが、

自分で実践してみて思うことは、毎週やるべきことをリマインドできる機能も有すると便利です。

具体的には後述しますが、目的に応じて記載ができると、平日も毎日何をやるべきかが分かります。

ワタシ

自分の価値観や年間の目標からブレイクダウンして毎週の計画に落とす習慣がつくと活動が明確になっていきます。

1週間コンパスの作成方法

では、最後に実践方法についてです。

上記で記載したものはどのようにして行動にうつすのか。

具体的には下記のようなものを印刷して手帳のしおりに張り付けて利用します。

尚、上記の場合、A4で1枚で6つ出来る設定のため、9枚も印刷すれば1年間分が完成です。

こちらもご参考までにエクセルとPDFでDL出来るように公開しております。

考え方は分かったけど、一から作るのが面倒だ…という人はご活用ください。

イメージ リンク

ダウンロードリンク(Excel)

ダウンロードリンク(PDF)

また、7つの習慣に準拠した手帳であるフランクリンプランナーにも当然この機能はあるわけで

1週間コンパスの切り売りもありますので、こちらを使うのも一手です。

created by Rinker
フランクリン・コヴィ
¥517 (2021/05/17 08:11:41時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、既製品の場合、当たり前ですが、自分で項目は変えられない為、拡張性はなく、若干厚い、かつ細い、という点だけご注意下さい。

ちなみに私は、上記のオリジナル1週間コンパスのファイルを印刷した上で、下記のしおりに張り付けて使っています。

※カッターで2か所を斜めに切って挟み込むと毎週の入れ替えが楽です。

ツマ

芸が細かいというか、趣味だね、これは。

まとめ 

上記、まとめるとポイントは以下の3点です。

今回の抑えドコ
  • 1週間コンパスとは
    ▶ビジネス書「7つの習慣」を実践する際に核となるツール
  • 1週間コンパスの応用
    ▶役割・価値観を明確にしつつやるべきことをリマインド
  • 1週間コンパスの作成方
    ▶Excelなどを使って自作して印刷したものをしおりに貼って利用

以上になります。

1週間コンパスの概念を自分なりに体現することで1日の時間の使い方がガラッと変わってきます。

また、今回の7つの習慣・1週間コンパスだけでなく、他の考え方を実践する際にも手帳での応用・拡張性は無限大です。

今後も手帳をもとにした、自己管理術を、共に極めていきましょう!

ご精読頂きありがとうございました!
m(_ _)m

その他、自作手帳の作成・活用のバックナンバー

DLしてご参考頂けるようどんどん無料で公開していきますので宜しければご参考にしてくださいませ\(^o^)/

ー自作手帳の創り方・考え方ー

【自作手帳】100円で始めるA5システム手帳!DL出来るリフィル一覧

【自作手帳】word,excelで出来る!A5システム手帳のリフィル自作方法

【自作手帳】市販手帳自分で手帳を手作りするメリットや効用とは

ー自作手帳の活用術ー

【実践】手帳活用術!抜け漏れゼロで生産性を上げるタスク管理法

【実践】手帳活用術!転職検討時に行いたい”キャリアの棚卸し”方法

【実践】手帳活用術!スキルアップ・効率化に繋がる目標設定・朝活習慣

【実践】手帳活用術!効率よく情報を整理し成果に繋げる”メモ”の取りかた

【実践】手帳活用術!俯瞰して無駄なく効率を上げるスケジュール管理術

【実践】手帳活用術!今後のキャリアを考え将来設計するキャリア年表

【実践】手帳活用術!自主的に勉強のやる気を高めスキルアップへ繋ぐチェックリスト

【実践】手帳活用術!手帳とアプリを用いた共働き家計のお金の管理方法

【実践】手帳活用術!手帳とアプリを用いた日々の学びの管理方法

【実践】手帳活用術!活動の優先順位を決める”価値観リスト”の作り方(+応用法)

【実践】手帳活用術!適切な家事分担を図る”共働きリスト”の作り方

【実践】手帳活用術!子供の成長を見守る”育児年表”の作り方

【実践】手帳活用術!学習の道しるべになる”スキル棚卸”